ガリレオ

 

一言レビュー

初見ならば高評価、ファンならば低評価

 

グラフィック 7点
シナリオ 9点
ボリューム 5点
快適さ 7点
満足度 9点
総プレイ時間 8時間
総合評価 76点

 

 

新米刑事、内海薫は不可思議な現象が起きた事件を解決するために、

憧れの草薙刑事の紹介で、帝都大学理工学部の准教授

「変人ガリレオ」こと湯川学准教授のもとを訪れる。

事件にはさっぱり関心がないが、

「ありえない」「不思議」といった言葉を聞くと

その謎を科学的に解き明かしたい欲求に駆られる湯川准教授とともに、

現実ではまずありえないと思われる怪事件を解決していくというストーリー。

 

一話完結というスタンスで、テンポよく進むので実にプレイし易いです。

事件は犯行時から始まるという所謂コロンボ形式。

事件も不可思議に思うものの、

数々の証拠品を集めて理論的に、

かつ科学的に起こったことを解明していくので、実に面白いです。

トリック自体がとても奇抜で、

ぐいぐいとプレイヤーを引き込んでいくストーリーは秀逸。

続きが気になって次へ、次へと進み、止め時が分からなくなるほどです。

 

ただ、開発しているトムキャットシステムのソフトにおいての共通なのですが、

手軽に、楽しく事件を解決しましょうというスタンスな為、

自分で推理をする事を期待してはいけません。

選択肢が出てきて、もし間違った答えを選択すると

左上のバーが減り、全てなくなるとゲームオーバーになるのですが、

基本的に話を丁寧に聞いていれば分かる問いばかりですので

難易度は高くありません。

また、難解な事件で、どのように殺人を行ったのか、というのが難しいのですが、

プレイヤーにその謎を解く必要はなく、

大体は湯川准教授が説明してくれますので、

推理物と思った方にはちょっと肩透かしだと思います。

ストーリーを楽しみましょう、というタイプですので、

事件そのものを読む、というスタンスでプレイすると楽しめます。

 

 

事件終了後、後日談が見られるようになっています。

事件後の話なのですが、

特に事件そのものと密接な係わり合いがあるものは少なく、

小話に終始してしまっているのはちょっと残念です。

内容そのものはエピソードで、特に見る必要はないのですが、

キャラクターが気に入っているのならば、といったところでしょうか。

 

また事件後に評価もされるのですが、

Sランクをとっても特に特典はなく、張り合いがありません。

Sランクばかりならもう一話追加されるとか、

何かご褒美のようなものが欲しかったですね。

 

 

セーブシステムは最大三つ。

いつでもセーブできるわけではありませんが、

5分おき位の短時間にセーブポイントがありますので、特に問題ありませんが、

選択肢が出てきた時はともかくとして、いつでもセーブできるように

そろそろ改良すべきだと思います。

 

メッセージスキップもあるにはあるのですが、

ボタンを二つ押しっぱなしにしなければならず、

またスキップの速度は遅く内容が視認できる程度。

シングルアクションで、なおかつ高速スキップができるようにして欲しかったです。

 

実はこのゲーム、自由度が極端に低くなっています。

移動時に複数の移動場所が提示されるのですが、

行かなければいけない場所以外に行こうとすると、

そこは行かなくていい、と止められてもう一度移動場所が提示されますので、

行ける所はストーリーが進むところのみに限られています。

もしかするとある特定の場合、

移動できる箇所があるのかもしれませんが、

私は気付きませんでした。

もっと移動できる箇所を増やし、

ちょっとしたエピソードやサブイベントの類を入れて欲しかったと思います。

 

 

グラフィックですが、DSとしては普通のレベル。

ムービーが一話毎に入るのですが、

一見ムービーなものの、実は静止画ばかりを上手く誤魔化して

ムービーに見せており、本当はムービーではないのが残念です。

立ち絵のレベルは結構いいので、

一枚絵をもっと多用して欲しかったと思います。

その他は特に注文をつける点はありません。

 

 

攻略サイトを見ず、自力で攻略して8時間。

ただし難しくありませんので、他の方のプレイ時間もそれ程変わらず、

7時間前後だと思います。

プレイ時間が圧倒的に足りません。

事件そのもの、ストーリーそのものは実に面白く、

続きが気になるものでしたが、TV版のものを忠実に移植しているようで、

しかも数話のみ抜粋と、TV版を見られた方はつまらないと思います。

私は初見でしたので大変楽しくプレイできました。

ですので、得点は高い目に付けてあります。

 

ガリレオを知らない方で、なおかつプレイ時間の短さに

目をつぶれる方ならば、お勧めの作品です。

それ以外の方はボリューム不足・すでに見たストーリーですので、

購入を避けた方がよいでしょう。




HOME    BACK

inserted by FC2 system